バンブーテコガーデン・使用材料

バンブーテコガーデンは100%リサイクル材を利用しています。

使用材料はこちら ↓ ↓


ScreenShotImage.bmp
ScreenShotImage.bmp
ダミー.jpg
 崔歟此
バンブーテコガーデンの要であるバンブー(竹)を炭化した竹炭。
豊富に水を含むだけでなく
年間10屬△燭2tのCO2を固定
多孔質に生息する微生物により
水質浄化力も持っています。
ScreenShotImage.bmp
ダミー.jpg
ダミー.jpg
◆屮謄灰侫ーム」
再生ポリプロピレンを主原材料にリサイクルされたテコフォーム
焼却してもダイオキシンを発生させず、軽く、強く、耐熱性を持っています。
ScreenShotImage.bmp
ScreenShotImage.bmp
ScreenShotImage.bmp
「培養土」
焼却処分すればCO2を排出する剪定後の枝を、
粉砕・醗酵させて豊富な養分を含む人口培養土に。

{写真説明上から}
step1:東広島市で発生する剪定枝、年間2t車 500台分
       ↓ ↓

step2:細かく粉砕し醗酵さす。
       ↓ ↓

step3:養分は培養土が完成!




{竹炭うを使う事でCO2の固定と削減}


ScreenShotImage.bmp
1屬5屬涼歟困鮖藩僂靴疹豺

1m × 1m × 0.05m =   0.05屐  50L
50L × 0.33(比重)            =16.5kg


*竹炭を植物育成の保水材として使う事でCO2の固定

*竹炭で植物育成する事で、
CO2の吸収を行い酸素を作り出す!

*屋上で植物育成を行う事で消費電力の削減で
CO2の削減をします。
« 雨水保水式ボックス緑化工法
«トップページに戻る